手話通訳について

私たちのろう者の言葉に手話があります。戦後は、「おし」「つんぼ」という言葉が聴覚障がい者の代名詞のように言われていました。身体障がい者福祉の発達、ろう者のアイデンティティの芽生え、ボランティアや仲間達の協働によって、聴覚障がい者という言葉が普遍的に使われるなか、「ろう者」に対するイメージを変えていこうという生活のなかの心がけから反省し、また挑戦し、努力を積み重ねてきました。

 

手話とはろう者の言葉として直訳されていますが、「学習と認知」の積み重ねでもあります。そうしたなかで、耳の聞こえる人が人権意識、民主主義への適応のために積み重ねてきた協働もあって、手話通訳という行為は「耳の聞こえない人に対するコミュニケーション保障、情報保障」の代名詞になってきました。

 

手話通訳も、テレビのなかにあるワイプ挿入されているもの、講演会の講師の横に立っている人の代表される「情報保障としての手話通訳」と、例えば、医療現場に於いて医師と患者である聴覚障がい者とのコミュニケーションの仲介、また公共職業安定所等の窓口において実務担当者と聴覚障がい者との仲介に代表されるような「コミュニケーション保障としての手話通訳」のおおまかに2つのタイプがあります。


手話通訳者派遣の依頼について

手話通訳者の派遣日程の都合もありますので、遅くとも依頼日の1週間前にはお願いします(緊急の場合は除く)。会員のみならず、会員でない方も所定の派遣依頼書に必要項目に記入し、熊本県聴覚障害者情報提供センター、または熊本聴覚障害者総合福祉センターの派遣窓口に提出すれば、受けることができます。

1.派遣希望日時

2.派遣場所

3.用件(内容)

4.その他
所定の申込み用紙は用意してあります。ご遠慮なくお問い合わせください。場合によっては(政治、宗教関係等)、派遣できない場合もございます。ご確認をお願いします。


手話通訳者派遣依頼書PDF形式

Word形式:一旦ファイル保存してお使いください。

 

 △上に戻る


要約筆記について

要約筆記は、手話のわからない耳の聞こえない人を中心に活用されています。最近は、手話を第一言語として心掛けている耳の聞こえない方の活用も増えています。また耳が聞こえる方のなかにも高齢のために耳が遠くなった方々にも好評を頂いています。

 

要約筆記は主に音声語を日本語に置き換える作業を中心に、「手書き」と「文字コード」の2種類があり、手書きにはサインペンや鉛筆等を使って紙に書くのとホワイトボートによるもの、OHPやOHGの機械を使って映写するがあります。文字コードは主にパソコン機器を使用し、またパソコン機器とプロジェクターを接続してパソコンで入力したのを映写するのがあります。また、要約筆記も利用者の理解度に応じたコミュニケーション保障としての要約筆記と集会や講演等に見られるように情報保障としての要約筆記の2つのタイプがあります。


<手書きによる情報保障のイメージ>

手書きによる情報保障のイメージ


要約筆記者派遣の依頼について

要約筆記者の派遣日程の都合もありますので、遅くとも依頼日の1週間前にはお願いします(緊急の場合は除く)。会員のみならず、会員でない方も所定の派遣依頼書に必要項目に記入し、熊本県聴覚障害者情報提供センター、または熊本聴覚障害者総合福祉センターの派遣窓口に提出すれば、受けることができます。
1.派遣希望日時

2.派遣場所

3.用件(内容)

4.その他
所定の申込み用紙は用意してあります。ご遠慮なくお問い合わせください。場合によっては(政治、宗教関係等)、派遣できない場合もございます。ご確認をお願いします。OHPを使った要約筆記、ほかにノートティク、パソコン要約があります。


要約筆記者派遣依頼書PDF形式

Word形式:一旦ファイル保存してお使いください。

 

 △上に戻る


盲ろう者ガイドヘルパーについて

盲ろう者は、目が見えない、耳が聞こえない人を指します。目がみえていたのに何らかの起因で目が見えなくなった、見えにくくなったろう者をろう盲者といいます。目がみえない、耳は聞こえる人が、何らかの起因で耳が聞こえなくなった人を盲ろう者と理解を分けています。

 

熊本県から委託を受けた盲ろう者のガイドヘルパー養成事業と派遣事業の委託を受けて実施しています。盲ろう者ガイドヘルパーは、申請依頼した盲ろう者の家を出るところから支援が始まります。


盲ろう者ガイドヘルパー派遣の依頼について

盲ろう者ガイドヘルパーを派遣いたします。申込手続き等の詳細は、熊本県聴覚障害者情報提供センターか熊本聴覚障害者総合福祉センターにお尋ね下さい。盲ろう者のガイドヘルパーの派遣につきましては、盲ろう者夢の会等のグループから協力いただいています。


盲ろう者ガイドヘルパー派遣依頼書PDF形式

Word形式:一旦ファイル保存してお使いください。

 

 △上に戻る


 

INFORMATION

Googleカレンダー

 

一般財団法人全日本ろうあ連盟

聴覚障害者災害救援中央本部

熊本地震に関する聴覚障害者関連の情報

東日本大震災に関する聴覚障害者関連の情報

聴覚障害者制度改革推進中央本部 公式ブログ

手話言語法制定推進事業

日本聴力障害新聞

ゆずり葉

第65回 全国ろうあ者大会

第51回 全国ろうあ者体育大会

全日本ろうあ連盟スポーツ委員会

デフリンピック情報

 

新型インフルエンザについて

目で聴くテレビ

総務省

2011年7月地デジ化 完了

 

 

「Get Adobe Reader」ロゴ 

PDF形式を閲覧するためには、Adobe Readerが必要です。上記の「Get Adobe Reader」バナーから、無償でダウンロードをすることを推奨します。